ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

今週の人気記事

ドラッグ&ドロップで手軽にファイルをWEBにアップロードできるWindowsアプリ「FluffyApp」

あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
FluffyApp
FluffyApp

ドラッグ&ドロップで簡単ストレージツール


FluffyApp」はドラッグ&ドロップで簡単にローカルファイルをオンラインにアップできるツールです。
もともとMacのアプリケーションでしたが、Windowsツールとしても公開されましたので紹介。
(Macはこちら→CloudApp

先日の
DropboxのようにD&Dで手軽に利用できる高機能ストレージツール「windroplr」がいい感じ!

と似たようなアプリケーションです。
できることはほぼ同様ですが、ウェブでの管理はこちらのほうがスッキリしているなと感じました。

FluffyApp
ただ、無料版だと、3ヶ月しか保持してくれなかったりいろいろと制限が。

長期的に使うなら有料版申し込みか、Dropboxを使うのが良いですね。
一時的に利用するなら十分かと。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


「FluffyApp」に登録する


まず、無料登録をしないといけないので、登録ページへアクセスします。

FluffyApp
メールアドレスとパスワードを入力します。

入力したメールアドレス宛にメールが届くので、そこから本登録を。
FluffyApp
Active」を。

これで登録は完了です。


「FluffyApp」のツールをダウンロードする


「FluffyApp」のデスクトップツールをダウンロードしましょう。

ダウンロードして、ログインします。
すると、常駐アイコンに雲のマークが登場します。
FluffyApp
ここにファイルをドラッグ&ドロップするとサーバの方にアップロードされますよ。

Autoupload screenshots」にチェックが入ってるので、不要な方はチェックをはずします。
※チェックが入ってると、スクリーンショットが自動的にサーバに送られます。

FluffyApp
アップロード速度はそこまで速くないですが、手軽に行なえますよ。
複数のファイルは自動的にZIP形式にしてくれます。

細かい設定は、Optionから。
FluffyApp
プロキシの設定などもこちらからです。


ウェブでアップロードしたファイルを確認する


アップロードしたファイルをウェブで確認してみます。
FluffyApp
このようにアップロードしたファイルの一覧があり、ダウンロードした数も見ることができます。
さらに、ファイルの種類ごとにカテゴリわけされているので便利。

ファイルのURLは自動的に短縮されます。
FluffyApp


最近こういうツールがたくさん登場してますね。
やはりまだDropboxが最強!って感じはしますが、もっと便利なツールがひょっこり現れてもおかしくないですねぇ。


 本記事で紹介したサイト
FluffyApp
http://fluffyapp.com/
あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 この記事をみた人はこんな記事も見ています

 前後の記事もどうぞ

 この記事をブックマーク/共有する

 トラックバックURL

Twitterの声
はてなブックマークの声
Facebookの声
この記事についたコメント
1.通りすがりさん2010年11月17日 20:27
ストレージ=外部記憶装置

"ストレージできる"という言葉が存在しているのかもしれませんが、そのタイトルはどう考えてもおかしい。
2.カメきち@管理人2010年11月17日 21:58
>1.さん
ご指摘ありがとうございます。
先ほど修正いたしました。

>2.さん
申し訳ございませんが、削除させていただきました。

コメントする
お名前
二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-